2017-03-27

呪いの言葉

「呪い」とは、人または霊が、物理的手段によらず精神的あるいは霊的な手段で
悪意をもって他の人や社会全般に対し災厄や不幸をもたらせしめようとする行為をいう。 
                (ウイキペディアより引用)

実際には他の人に対してだけではなく
自分をも縛ってしまうのが呪いの言葉なのです。

「死にたい」と頻繁に言う方がいますが、その言葉の裏には
「今、幸せではない」、「人と比べてみじめ」
「自分は何も得られていない」などの気持ちが隠れています。
発する言葉は思いの現れですから
世界はろくでもないと見ているのです。

自分がろくでもない世界と思っているところに住んでいるのですから
ちょっとしたことが許せなかったり
何気なく発せられた言葉に傷つくことになるのです。
自分に「呪い」をかけているのです。

言葉は思いを増強することができます。
その言葉を使って自分を高めたり、よき目標を
宣言しましょう。決して自分を弱らせたり、小さくすることに
使わないでください。

言葉が変われば思いが変わる
思いが変われば行動が変わる
行動が変われば習慣が変わる
習慣が変われば人格が変わる
人格が変われば運命が変わる
運命が変われば人生が変わる

何でもあるがままに

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

マサヒロ

Author:マサヒロ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR